若手社員を中心とした社員研修を実施した

若手社員を中心とした社員研修を実施した

会社に入って3年ぐらいが経過した時に、社員研修が行われました。
新入社員として入社した時もすぐに行われたのですが、今回行われたのは仕事をある程度覚えてきた若手社員をさらにスキルアップさせるためのものでした。
新入社員として行なった時に比べるとレベルがアップしていましたし、とても充実した内容だったことを覚えています。
若手社員を中心として行われたものと、新入社員として行われたときのもので大きく違っていたのが社外研修、社内研修という点です。
若手中心の時は社外研修というスタイルで行われました。
外部から専門の講師を呼んで対応してもらったのですが、外部から来たということでかなり緊張感もあり、今まで考えていなかったような点を教えてもらい、視野が広くなったような気がしました。
また3年目ということもあり、自分目線で物事を考えてしまったことが多く、これを改善することもできました。
ですから社員研修は非常に役立つ内容で良かったです。